くせ毛の髪型別アレンジ方法の口コミまとめ!ショート・ボブ・ロングヘア

くせ毛の場合、好きな髪型に出来ないという悩みをよく聞きます。

くせ毛ショートヘアボブスタイルロングヘアの髪型をする上での注意点の他、どんなアレンジが似合うのか口コミ情報を集めてみました。

くせ毛の悩みを持つ方々のアレンジ方法などは、とても参考になりますよ

ヘアアクセサリー

くせ毛のショートヘア

くせ毛は伸ばしたほうが髪の重さで落ち着きます。でもショートカットが好きだという方も多い事でしょう。くせ毛のショートヘアの工夫は下記の口コミを参考にどうぞ。

「前髪のくせ毛は、アレンジするならカチューシャを使います。市販のカチューシャだけでなく自分の髪の毛でつくる三つ編みカチューシャも可愛いですよ。」

「縮毛をするとストンと直毛になりすぎるので、アイロンを使って内巻きや外巻きにしたりアレンジしています。」

「ヘアアイロンで少し丸めるとふんわり仕上がります。ストレートに無理に伸ばすよりくせ毛を生かしてふんわりさせます。」

「美容院でトップ部分からレイヤーを入れてもらうとスタイリングが楽で綺麗にまとまります。」

「癖の出ている髪を無理に伸ばそうとしないほうがいいです。髪がひろがる場合はサイドをピンでとめたり編み込みます。」

天然パーマのショートヘア

ショートの天然パーマは、一歩間違うとチリチリのおばちゃんパーマに見られてしまいます。出来れば髪を伸ばすのがいいのですが、無理なら、縮毛をするのが良いのかなあと思います。

また、前髪のみ縮毛をかけてヘアアクセ(カチューシャやピン)などで工夫してみてはいかがでしょうか?

くせ毛のボブスタイル

くせ毛に人気の髪型、ボブスタイル。ショートヘアに比べるとアレンジのバリエーションが増えますし、ロングヘアに比べると手入れも楽です。

くせ毛のボブスタイルをしている女性たちのヘアアレンジ等々の口コミを紹介しますね。

「軽いくせ毛ならショートヘアと違ってワックスをただもみ込んだだけでおしゃれな髪型になります。無造作にやるのがポイントですが、やりすぎにも注意。」「ヘアアイロンを毎日使ってます。クルンとした本格的な巻き髪や少しだけ巻き癖をつけたいときに便利です。」

「スタイリングが苦手な人は、長めのボブにしたほうがいいです。ストレートパーマをかけるとスタイリングがしやすい。」

「ボブはデジタルパーマに適した髪型です。」

くせ毛で髪の量が多いとなると、ボブでも髪の広がりやうねうね状態が気になります。髪の量が多い方は、ミディアムのほうがおすすめです。

ミディアムヘアなら

髪の毛の長さがショートに近いボブよりも肩にかかる長いミディアムのほうがスタイリングもアレンジもやりやすいです。スタイリングが面倒なときは、おだんごにもできますしね(笑)

ドライヤー

くせ毛のロングヘアの口コミ情報

ロングヘアでくせ毛の場合、ショートやミディアムなどのヘアスタイルと比べれば、ヘアアレンジがしやすいです。また、くせ毛が目立たなくなるという利点もあります。髪が短いとどうしても広がったりしますからね。

髪を伸ばすことで髪に重みが加わるのでクセが落ち着きます。くせ毛でスタイリングが苦手なら、ロングヘアにしてみては?

「短い髪型の時より癖の状態が落ち着きますが、髪の量が多いと重たく感じられます。もっさりしている感じ?重たい印象を避けるには、髪をすいてもらうか、カラーリングをしてもらうのがいいと思います。」「梅雨の季節は、お団子やポニーテールにしたり髪をまとめます。サイドの髪は編み込むとすっきりした小顔に見えます。」

「前髪だけくせ毛が目立つなら、前髪だけストレートパーマや縮毛矯正をすると料金も安いのでおすすめです。ただし、あまりにも真っ直ぐだと不自然なので少しゆるめにするなど美容師さんと相談しながらやるといいと思います。」

ロングヘアは、毛先のくせ毛を生かしたスタイリングが人気です。毛先だけロッドをかけたりムースをつけるだけなので手軽といえば手軽ですよね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)