くせ毛で髪が大爆発寸前でゴワゴワしている時のトリートメント方法

ここ数日、毎日雨降りなので嫌ですよね。
もう少しで梅雨も明けそうですし。

私はくせ毛なのですが、ストレートの髪質でも梅雨の時期は髪の毛がゴワゴワすると言います。また冬になると乾燥から髪の毛がゴワゴワしたり・・・。

髪の毛が硬くて手触りが悪くゴワゴワしている時は、トリートメントをしっかり行うのが、髪のゴワゴワの手っとり早い解消法です。

髪のゴワゴワにトリートメントが効く!

タオル

髪のゴワゴワは、髪の毛の内部に栄養が足りていないからこのような症状が起きます。

トリートメントは髪の中に栄養を与えるヘアケア製品です。一方、コンディショナーやリンスは髪の外側を守るものです。トリートメントを質の良いものに変えただけでゴワゴワ感が解消する可能性大なのです。

金銭的に余裕があれば、美容院のトリートメントがオススメ。2か月に1回、トリートメントをお願いすると良いと思います。もちろん、自宅で行うトリートメントでもOKです。

自宅でのトリートメント方法

自宅での効果倍増のトリートメント方法を紹介しますね。

まず、シャンプー後にトリートメントをして洗い流さないままタオルを巻いて、湯船に入り数分待ちます。湯船の湯気で髪の中までトリートメントの成分が浸透します。その後、洗い流せば髪がしっとりするはずです。

髪を乾かすときに気をつけたいのが、自然乾燥は髪を傷める原因になりやすいのでなるべくドライヤーで乾かしてあげること。

ドライヤー前にタオルドライをして優しく水分を吸い取ってあげることを忘れずに。ドライヤーを髪にあてる時は、一か所集中は避ける事と仕上げに必ず冷風をあてる事が大切です。

これだけですが、何回か自宅トリートメントする事で髪のゴワゴワは解消するはずですよ。

くせ毛で髪が多い場合のゴワゴワ対策

ブラッシング方法

私は、くせ毛なので自宅トリートメントだけでは対処できない時があります。

くせ毛はどうしても髪の量が多くなります。しかも髪を触るとゴワゴワしていて、手触りも悪く感じます。触ってふわふわならいいのですが・・・。

朝、起きると髪が爆発している!自分の髪の毛ながら鏡をみて大爆笑!!ブラシでとかすのも髪をセットするのにもホントに一苦労なんです。

くせ毛をまとめるには髪に潤いを与えることが重要です。

頭皮や毛髪にうるおいを与えるには?

  • 自然乾燥はとにかくダメです
  • カラーリングやパーマをなるべく避ける
  • 紫外線が強いときは肌だけでなく頭皮にも対策を
  • シャンプーは頭皮を洗い、リンスは毛髪をケアする
  • シャンプーリンスはさっぱり系よりしっとり系がいい

髪の毛がパサついたりゴワつくのは潤い不足のためです。特にくせ毛の方は頭皮が潤い不足になりやすいそうです。

頭皮の潤いを失う原因は、ズバリ乾燥です!

お肌もそうですが、髪の毛や頭皮にも乾燥がよくないです。そして、自然乾燥も気をつけたいところです。濡れた状態の髪をそのままにしておくと、キューティクルが剥がれて、パサパサした髪になってしまいます。

そして、ヘアケアは、シャンプーだけという方も要注意です。シャンプーは、頭皮を洗うもので髪の毛をケアするものではありません。髪の毛の汚れは、ぬるま湯だけでも落とせますが、髪のパサパサやゴワゴワを防ぐにはリンスやトリートメントしかありません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)