冬の保湿対策とビタミンC入りのエッセンスローション

「肌の保湿ケアはしてるのに、いつも肌がキレイなあの人には及ばない、どのような保湿ケアしてるのかな?」そう思ったことはありませんか?

冬の乾燥肌に潤い、与えたいですよね。保湿ジェルクリーム、美容液による朝晩の保湿ケアは、女性ならみんな習慣化しているはずです。

毎日きちんと保湿ケアしても、肌の保湿が足りなくて満足できないのは朝晩以外の日中の保湿ケアにあるのです。

フェイス

肌のキレイをキープしている人は日中の保湿ケアもバッチリなんです。一日中乾燥知らずの肌は朝晩の保湿ケアだけて終わっていません。日中まめに保湿ケアをしているのです。朝のメイクをしてもそうです。それで終わらないのがキレイの秘訣です。

キレイな人はスプレーで保湿ケアリレーしてるのです。なので、肌の乾燥季節になると、肌の保湿ケアプロセスを忘れたことがないのです。肌の保湿ケアにスプレーミストは常識。肌の保湿ケアだけで満足していてはいけません。

大事なリップケアが残っているのです。お口のケア、くちびるケアは女性のエチケットマナーです。口紅を塗った上からリップクリームを塗ってしっかり保湿ケアしましょう。寒さ知らずの潤いたっぷりのくちびるを保ちましょう。

美容オイル、ハーブオイル入り、ローズの香り、リラックス成分入りなど、いろいろもあります。

私は肌荒れが酷く、母がすすめてくれた肌への浸透率が高いビタミンC入りのエッセンスローションを使ったところ肌荒れがキレイに治りました。

ローションは濃いとろみがあり、肌に塗った瞬間、肌の奥まで浸透していくのが分かります。

タオル

肌のターンオーバーが正常化することにより、肌にハリが戻り、肌のきめは整い色白になれます。またローションの香りは柑橘類のいい香りで心までリフレッシュできます。

無添加ローションなので敏感肌の人でも使えます。このローションを使った後は専用の保湿ジェルで、しっかり肌を保湿できます。

年齢による肌のハリ不足、肌のくすみ、乾燥や毛穴の開きなどエイジングの肌を修復します。このロ―ションは皮膚のエキスパートによって開発されました。

肌内部への浸透性を重視してつくられ、ローションに使われている水は、富山湾のミネラル水が使われています。なので整肌、美容成分が豊富に入っています。

また、肌への浸透が高まるように浸透率を高める成分2種も含まれています。ローションの効果的な使い方は、適量を肌に馴染ませた後、手のひらで顔をしばらく覆います。

このローションの浸透率は通常のローションの約2.5倍もあります。なので、今までにないローションの浸透率を実感できます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)