生コラーゲン配合のリキッドファンデはカバー力が高い

私がファンデーションに求めているのは、シミがあるためくすんだ肌をクリアに見せることができるカバー力と肌の色が白いため、白浮きし過ぎないカラー、そして価格です。

カバー力を求めた時、リキッドタイプは必須です。

今使っているものは、生コラーゲン配合なので、肌の密着度はかなり高いと思います。

潤いにも問題がなく、長時間経っても小じわが目立ちません。

色は、塗る前は肌よりも濃い感じですが、塗っていくと肌になじんできます。私の場合、下手すると首の方が白くなることがあるので、逆白浮きを気をつけています。

このような3つを基準に選んでいます。

メイク

どうしてもこの3つの基準をクリアするファンデーションは、価格も高くなります。

仕事をしているため、私にとってメイクは毎日の必需品です。いいことはわかっていても、高価なものを使い続けるのはかなり負担になります。だからといって、基準を下げることができないジレンマに陥ります。

第一印象は、顔で決まります。初対面の方とも接する機会が多いので、顔色が悪かったり、仏頂面に見えてしまっては最悪ですのでファンデの役割も、大きくなっていきます。

今のファンデーションは3,000円ちょっとなので、見つけた時には大喜びしました。今使っているものは、そろそろ2年が経とうとしています。買い替えるサイクルは、3か月に一度くらいだと思います。

このファンデーションに点数をつけるとしたら、100点満点中95点をつけたいと思います。あと5点は、ちょっと使いづらい点があるからです。

それは専用のスパチュラがついているのですが、それが大きいのです。

ファンデーションの容器はビンで、スパチュラで取り出します。ビンの口は大きくなっているのでスパチュラが大きくても問題ないのですが、必要以上にファンデーションが取れてしまいます。

1度取り出したファンデーションを元に戻すわけにもいかず、微調整が難しい点さえクリアすれば100点満点です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)