顔が大きい理由と顔デカの原因別の小顔対策

鏡の前で自分の顔をみたとき、顔がでかいー!と叫んだ事のある方はいますでしょうか?

仲間内で撮った写真を見て「私だけ顔がやけに大きくない?・・・気のせい?」いえいえ、気のせいではなく、自分から見て顔がでかいなら他人から見たらもっとでかいのでしょう(泣)

なぜ、どうして、顔がでかくなるのか、早速、その原因を突き止めようと思います。

顔

顔が大きいのはなぜ?顔デカの理由

・顔に脂肪がついている
・顔がむくんでいる
・顔がゆがんでいる
・顔がたるんでいる
・髪型が顔デカにしてる

顔デカでも諦める必要はありません。

なぜなら、小顔になるのはダイエットするより楽で簡単だからです。

顔デカ原因別の小顔対策

大きい顔と言っても、それぞれ大顔に見える原因があります。

ここでは、顔デカのタイプ、原因別に小顔になる方法を下記に紹介してみました。

脂肪がついている

効果的な小顔法:ダイエット小顔マスク

太っていると顔も大きくなるのは当然ですね。ダイエットが手っとり早いですが、小顔マスクもデトックス効果があるのでおすすめです。

骨格が大きい(ゆがみ)

効果的な小顔法:フェイシャルエステ骨格矯正

骨格が関係する顔デカの原因は、ほぼ「ゆがみ」によるものです。ゆがみは治せるものなので、フェイシャルエステや骨格矯正で憧れの小顔を目指しましょう。

顔がむくんでいる

効果的な小顔法:小顔ローラーマッサージ

血行が悪いと顔がむくみやすくなります。マッサージや小顔ローラーを取り入れる事で、血行を良くしてくれる効果が期待できます。

老化でたるみ

効果的な小顔法:マッサージフェイシャルエステ

老化でたるみが起きるのは仕方がない事ですが、同じ年齢なのに肌にハリがある人もいますよね。肌のハリを保つためには、表情筋を鍛える事が大切です。

エラで顔が大きい

効果的な小顔法:ボトックス注射小顔の髪型

エラで顔が大きい場合は、悲しい事にエステやマッサージなどではどうにもなりません。ボトックス注射が有効なのですが、その他に髪型を工夫してエラ張りを目立たなくする方法もあります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)