若返りの食事法とヒアルロン酸やコラーゲンなどのサプリメント

今の自分自身の体は、私が今まで食べてきたもので出来ている。

ということでかなりやばい状態なのですが(笑)

健康だけでなく若さをキープしたり、今よりも若々しさを取り戻すための若返りにも、食事はとても大きな影響を及ぼしているそうです。

若返りの食事法とは、いったいどのようなものなのでしょうか?

若返りができる食事法とは?

まず、食事法といってもその内容はとっても多彩です。

何を食べるかという素材の選び方だけではなく、調理方法や食べ方、食べる量、それに食べる回数なども、若返りにはとても重要な要素となってきます。

最初のポイントとなる食材に関しては、できるだけ旬のもので産地や生産者がわかるもの、そして成分表示を確認してなるべく加工していないものを選ぶようにすること。

調理方法については、その素材の持つ栄養素をしっかりと吸収できるように心がけること。

たとえばビタミンを多く含む野菜の場合、水にさらし過ぎるとビタミンが溶けだしてしまうことがあるので、サっと洗って生で食べます。

肉や魚もバランスよく食べることが大切ですが、余分な脂をできるだけ使わず、調理の際には良質な植物油を使うことを心がけます。

塩分を控えめにするために、出汁をしっかりとったりハーブを使うなどの工夫をしましょう。

食べ方も大切です。
食べる順序は、固い食材や野菜から。

ひとくちを少なめにしてしっかりよく噛みましょう。よく噛むとあごや顔の筋力が鍛えられ、フェイスラインを若々しくすることができます。

また、食べる量は30代なら腹八分目、40代なら腹七分目が適量です。

一度にまとめて食べたりせずに、きちんと朝・昼・夜と1日3回に分けて食べるようにしましょう。

若返りの食事法が困難なら

若返りの食事が難しい、もしくは薬ひとつで若返ることができたら・・・。

できれば、つらい運動や食事制限、体にメスを入れる美容整形などをせずに、薬を飲むだけでラクに若返りたいけど、そんなことは夢のような話で現実的には有り得ない!

そう思われるかと思いますが、最近は飲むだけで若返ることができる薬が、いろいろと開発・販売されているんです!

たとえば、手ごろな価格で続けやすいものなどで言うと、ヒアルロン酸やコラーゲンなどに代表されるサプリメント類があります。

肌のハリやツヤを保つために必要な成分をしっかりと摂ることができるのは、若返りにとってはとてもうれしいポイントですよね。

ほかにも、成長ホルモンやアミノ酸を使った若返り薬など、若返りに効果があると言われている薬がいろいろと販売されるようになってきています。

中には高い効果を期待できるものもあるようなので、試してみてもよいかもしれませんね。

こうした経口サプリメントや経口薬以外にも、若返りに有効的な薬がほかにもあります。

シワを緩和するボトックス注射や、肌の潤いとツヤをアップさせてくれるヒアルロン酸注射、ケミカルピーリングなども薬を使った若返り方法であると言えます。

こうした薬による若返りは、加齢による悩みにダイレクトに対応できるだけでなく、非常に効果も高いものです。

中にはそれなりの費用が必要になるものもあるので、費用や費用対効果などをしっかりと調べたうえで、自分に合いそうなものを賢く選んでステキに若返れるといいですね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)