カロリーメイトと単品野菜だけの食生活で生理不順になる!

どうして生理不順になるのか?

一般的によく云われる生理不順になりやすい原因を挙げておきます。

生理不順の原因とは?

女性ホルモンのバランスが崩れると生理不順になりやすいです。ストレスをためこまない、正しい食生活をするなど対策が必要です。

思春期、更年期は特にホルモンバランスを崩しやすく難しい時期でもあります。

  • 朝食抜きなど食生活の乱れ
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 激しい運動やダイエット
  • 太りすぎ痩せすぎ
  • 環境の変化
  • 精神的なストレス
  • 病気によるもの

昔、友達がダイエットのためカロリーメイトと単品野菜だけ食べていたら生理が止まった事がありました。過度なダイエットも生理不順を引き起こす原因になってしまいますね。

生理不順を治す方法とは?

生理不順の原因が、病気によるもの、思春期・産後・更年期など特別な事情がない場合は、生理不順を自分で改善することが可能です。

ただし、あくまでも生理不順が軽度の場合です。

3か月以上も生理がない、月に3回も生理がくるなど明らかな月経異常の場合は、病院で診察してもらいましょう。

病院での治療は、症状によりますが、生活習慣の指導やホルモン療法、ビタミン療法、漢方薬を処方してくれます。市販薬で有名なのは、「命の母」「中将湯」などです。

次に、自分でできる生理不順の予防法を紹介しておきます。

生理不順の予防法

  • お腹、腰を冷やさないようにする
  • 大豆食品(大豆イソフラボン)を摂取する
  • 骨盤の歪みを矯正する
  • 血行をよくして冷え性改善
  • 女性ホルモンのバランスを整える
  • ストレスをためこまない
  • 規則正しい食生活と睡眠
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)