脂肪吸引の後遺症やトラブルを防ぐにはクリニック選びがポイント

脂肪吸引の手術で怖いのは、後遺症、そして、死亡事故ですよね!

昔、ありましたよね・・・脂肪吸引で亡くなった女性の事件。ここでは、脂肪吸引による死亡事故や後遺症について調べてみました。

後遺症

脂肪吸引の死亡事故が起きた理由

脂肪吸引の過去に起きた事故は、一度に沢山の脂肪を吸引してしまった事で、体がショック反応を起こしてしまったケース、脂肪吸引時に内臓を傷つけてしまったケース、手術の際の麻酔の処置がうまくいかなかったケースが挙げられます。

これらの症例は、脂肪吸引に限らず、他の手術でもありうる事故です。

死亡事故に至らなくても体が不自由になったりと後遺症が残る可能性もあるので、ドクター選びは慎重に行う必要があります。

脂肪吸引は医師の技術がモノを言う

脂肪吸引をした直後は、多少のボコボコはある程度、仕方がないです。マッサージをよくする事など病院でアフターケア法を詳しく話してくれるはずです。

しかし、あまりにも酷い状態の凸凹は、はっきりいって医者の腕が悪いからです。

医師が未熟だと、死亡事故につながるだけでなく、見た目にも悪影響を及ぼします。

脂肪吸引のクリニック選びのポイント

脂肪吸引を検討している方にチェックしてほしいのが、脂肪吸引の病院選びのポイントです。

お近くの美容外科等のクリニックで本当に施術していいのかをもう一度、考えてみて下さい。

脂肪吸引の症例が多く実績のある

第一条件です。脂肪吸引の失敗で多いのが、ドクターが未熟なこと。

そして、感染症も怖いので施設の衛生面も見極めのポイントになります。

ドクターの技術は、学会に登録していたり、かなりの経歴の持ち主だったり、有名な先生だったりと調べればわかると思います。

衛生面は、施術前のカウンセリングの時点で、チェックする事ができます。看護師、受付、医療器具、患者の顔色(!)、雰囲気などで大体わかると思います。

カウンセリングで丁寧な説明をしてくれる

殆どの病院は、施術前に無料のカウンセリングを行っているはずです。

脂肪吸引をする際に自分はどのくらいの量を取るのか?体のバランス、皮膚の状態、費用、アフターケアについても詳しく解説してくれるところがいいです。

その他、脂肪吸引にはデメリットもあるので、良いことばかりでなく、悪いこと(デメリット)もきちんと説明してくれるところを選ぶべきです。

そして、自分が納得するまで、施術を急がせないクリニックや美容外科だと安心できますね。

クリニックは1箇所ですぐに決めないこと

カウンセリングは面倒臭いですが、大切な自分の体です。

面倒でも複数のクリニックに出向いてカウンセリングを受けるべきです。

はじめて受診したところに決めがちですが、もっと自分に合うクリニックがあるかもしれません。施術だけでなく費用面を考えても複数カウンセリングを受けるべきです。

慎重に慎重に・・・。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)